アメリカを主流に広まりつつあるノーコード技術。

私の制作しているサイトはこのノーコードの技術を採用しています。
ノーコードとは何か?

Webサイトやアプリ、またはなにかしらのソフトウェアを作ろうと思えば、プログラミング言語を用いてコードを書く(プログラミング)必要がありました。
つまり、人がコンピュータにわかるように言葉を翻訳して伝えていたわけです。
これを、プログラミング言語を使わずにWebサイトやアプリ、またはなにかしらのソフトウェアを作れるようにしたツールのことをノーコードと呼んでいます。
ノーコードはアメリカからきた最先端技術

私がノーコードでサイトを制作するようになったきっかけは、アメリカ在住のエンジニアさんとインターネットで出会ったのがきっかけです。本職はエンジニア。コードを書くお仕事です。​​​​​​​
しかし、その方が発信している情報は、コードを書かない「NoCode」の技術でした。
私はこれが何を物語っているのかすぐ理解しました。それは…
Web業界は今後【技術の進歩でNocode制作が主流になる】という事実です。
この出会いで私は事業の方向性を見直し、学ぶものを変えていきました。
現在は、まだ日本語訳されていない、アメリカの最先端技術を日々学び、知識をアップデートしています。​​​​​​​
■Nocodeから得られている3つの恩恵■

私が実際にノーコードを使用しサイト制作を始めて、たくさんの恩恵を得られています。この恩恵はクライアントの皆様にも還元できている内容になります。
01.コードを書く必要がないので、制作費用が安い。
ホームページ 制作会社の見積を見ると驚愕することもしばしばあります。
見積を依頼したら100万円と言われた。
そんな声もよく耳にしますし、実際に相談に来られる方もたくさんいらっしゃいます。​​​​​​​​​​​​​​
こういった制作会社ですと、
ディレクター
デザイナー
コーダー
と、仕事が分業になっているので、制作費用が高額になっています。
そう考えると、一概に高いとは思いませんが、
高い金額を支払ったからといって、
ホームページにアクセスが集まるわけではありません。
問題は、制作後、いかに活用していくか。
ここにスポットを当てるべきだと考えます。
02.作って終わりではなく、お客様も更新できる安心設計

ホームページ制作会社に依頼をすると、専門的な知識を使用して制作するため、制作後変更したくてもできないことが多々あります。
もしくは別途制作費用が発生し、その都度費用がかかってしまうことも。。​​​​​​​
ノーコード・WORDPRESSを採用することによって、
ご自分でも更新でき、ホームページの情報量を増やすことができます。
結果的にアクセス数も伸び、
お客様にとっても親切なサイト設計も実現可能です。
03.制作後のマーケティングや集客、サイト運営に時間をかけています。

ホームページは制作して終わり、ということがかなり起こります。
それはネットに関する知識がなかったり、
追加で膨大な費用がかかったりするのが原因です。
・マーケティング
・集客
・サイト運営
そういった分野を、日々学び、脳内をアップデートすることによって、
依頼していただいたクライアント様に新しい知識として提供しています。​​​​​​​
■Nocodeのデメリット■

良いことばかりを話してきましたが、もちろんデメリットと呼べる箇所もあります。
サイトスピードの改善が必要。
実装できないデザインや、モーションがある
コードを覚えなくていいかわりに、ノーコードの使い方をマスターする必要がある。
上記のようなデメリットを感じていますが、

日々知識をアップデートすることによって改善されています。
■まとめ■

ノーコードのメリット、デメリットをお話ししてきましたが、まとめるととてもシンプルです。
・コードを書かない分、制作費用が安い。
・デメリットは知識で十分カバーできる。
・サイト運用に必要な他の知識に時間を割ける。
この記事を読んで、一般のホームページ制作会社がなぜ高額なのか、理解できたと思います。
ホームページの金額。本当に適正なのか調べてみるのも良いかもしれません。

■最後に■
時代はすごいスピードで流れています。
・ディレクションはディレクター
・デザインはデザイナー
・コーディングはコーダー
そんな業界側の都合で線引きをして、Webに詳しくない人から見たら無意味で不便をかけるだけの「常識」に囚われてはいけないと思っています。
特にフリーランスである自分は、そんな業界の慣習で自分自身のポテンシャルを封じ込めないように注意し、日々学び続け価値提供していきたいと思っています。
ZOOMにて無料相談も行なっております。
もしよかったら、皆様のお悩みも私に教えていただけませんか?​​​​​​​
24時間以内にご連絡いたします。詳しくはこちら↓
Back to Top